ひょうたんグループ提供

ハート封筒株式会社 日立工場

2007年12月

会社の沿革
1947年 8月 ハート封筒株式会社を創業
1968年  1月 本社工場完成(大阪府八尾市)
2002年 1月 日立工場開設
2004年 8月 日立第2工場開設
2006年 11月 プライバシーマーク取得
2007年 7月 日立工場原紙倉庫完成
主な製品
 封 筒:一般事務用封筒、窓口用封筒、返信用封筒、口糊付封筒、ゼロ窓封筒、ワックス窓封筒、エコ封筒、開封加工封筒、ファイルカット封筒、保存袋、クッション封筒、ポリ封筒
 名 刺:薄口ケント名刺、カラー・パステルカラー名刺、和紙名刺、木目名刺、エコ名刺、鉄道路線・カレンダー・年始名刺、丁付け名刺、ロゴマーク刷り加工、プレス箔押加工
 その他:はがき・カード・賞状製品、OAサプライ・業務用製品、プリンター対応製品(インクジェットプリンター・レーザープリンター対応用紙)、季節製品(ポチ袋、名入れタオル、うちわ、暑中はがき、オリジナルカード、CD-ROM等)
技術的および企業しての特徴
 『人から人へ心を伝えるハート紙製品』をコンセプトに名刺・封筒・はがき・カードなどの紙製品を製造から販売まで一貫した体制で行うハート鰍ニともに構成するハートグループの一員として、大量・短納期需要から多品種・小ロット・高品位需要まで広範囲の要望に応えている。

特別仕様品

既製品
   従来、工場は大阪府八尾市の一ヶ所だけであったが阪神・淡路大震災を契機にリスク回避のための分散化を考慮の上で物流に便利(JR、高速道路、海運)な日立市に進出。地元に約200名の雇用を創出した。
日立工場は常磐高速道路日立北IC近くの太平洋を見下ろす丘陵の広大な敷地にある自然環境に恵まれた近代的な新工場である。福利厚生施設としてソフトボールのグラウンドが備わっている。
   日立工場では、全社で約3000種類と云われる封筒のうち約700種類を対象として月産数百万枚を製造している。製品はセンサーによる検査を行っているが最終的にコンセプトにあります心を込めて100枚単位で全製品目視検査を行っている。
  製造に当っては、資源循環型社会の構築に向けた取り組みの一環として製紙メーカーとタイアップし、森林認証・間伐材・古紙等の再利用を重点的に行い、エコロジーの推進に寄与している。 また、封筒製造時に出る不良品や切断残渣およびインク・糊の残材などは回収の上、それぞれ所定の処理を行って環境汚染のないよう保全に努めている。

日立工場

食堂からの展望(太平洋)

製造現場

高速輪転製袋機(検査工程)
ISO認証取得歴
2001年 9月 大阪工場ISO14001認証取得
2003年 6月 日立工場ISO9001認証取得
2004年 7月 大阪工場ISO9001認証取得
2005年 8月 日立工場ISO14001認証取得
大阪工場所在地
 〒581-0092 大阪府八尾市老原8-99
Tel. 0729-93-2101/Fax. 0729-93-6155

日立工場所在地
 〒319-1413 茨城県日立市小木津町860-9
Tel.0294-43-1810/Fax.0294-43-1812

ハートグループURL http://www.heart-group.co.jp

この文章の英語訳   戻る)   (トップページ)   (home